【2019最新】オリンピック詐欺の手口とは?自分の家族は大丈夫?詐欺対策最新グッズ

東京オリンピック

こんにちは、東京オリンピックが楽しみな、おもちょです。

オリンピックが東京に招致されてから激増しているのが、東京オリンピック詐欺

その被害額は数億円とも言われているそうです。

これまでにも色んな手口でのオリンピック詐欺が横行していますが、219年の最新の詐欺手口をご紹介します。

2019年 最新のオリンピック詐欺の手口とは?

オリンピック詐欺の手口

オリンピック詐欺の手口を、実際の電話やり取り風に再現してみました。

詐欺師A
詐欺師A

もしもし、私、オリンピック振興会の者ですが、 現在、新国立競技場の近隣にお住いの方にお電話をしております。

おばあさん
おばあさん

そうなんですか。

詐欺師A
詐欺師A

実は、東京オリンピックの開会式のチケットを、特別価格で優先販売しているのですが…。

おばあさん
おばあさん

ちなみにそのチケットはおいくらなんですか?

詐欺師A
詐欺師A

今回は20万円にてご購入いただけるご案内になります。

おばあさん
おばあさん

20万円もするの、ちょっと高いわね。 今回は遠慮しておきます。

あまりに高かったので、もちろん断りますよね。

しかし、その日の夜、別の電話がかかってきます。

詐欺師B
詐欺師B

もしもし、突然のお電話すみません。 私、チケット販売業者の〇〇と申しますが、 そちらの地域で、オリンピックのチケットが優先販売されているとお聞きしたんですが…。

おばあさん
おばあさん

それなら、電話がかかってきましたよ。

詐欺師B
詐欺師B

やっぱり!もしよかったら1枚35万円で買い取りたいのですが…。

おばあさん
おばあさん

35万円ですか!?

詐欺師B
詐欺師B

ちなみに何枚買われましたか?

おばあさん
おばあさん

断ってしまったんです…。

詐欺師B
詐欺師B

もしかしたら、また電話があるかもしれないので、もしご購入されたら連絡をいただいてもよろしいですか?

おばあさん
おばあさん

分かりました。

あの時、20万円で買っておけば、35万円で売れたんだ…。
また電話かかってこないかなぁ…って思っちゃいますよね。

そして数日後…

再び、オリンピック振興会の男から電話がかかってきて、優待チケットを数枚購入してしまいます。
1枚当たり、15万円の儲けが出るので、ほとんどの人は数枚購入するそうです。

そして、詐欺グループに指定された口座に振り込んでしまいます。

ATM

もちろん、いつまで経っても、チケットが送られてくることはありません。

オリンピック詐欺を見破るポイントとは?

最近の詐欺は、手の込んだ「劇場型詐欺」と呼ばれる詐欺が横行しています。

「劇場型詐欺」というのは、複数人の登場人物が出て、ストーリー仕立てになっている詐欺のことです。

劇場型詐欺

このように複数人が絡んでくると、一人からの情報だけではないため、信じてしまうことが多いようです。

また、登場人物が「警察官」や「弁護士」「市役所などの役場の人物」など、社会的に信じやすい人物からの電話だと、より信じやすくなります。

しかも、儲け話を持ち掛けてくることが多いので、今回のオリンピック詐欺のような儲けパターンは気を付けなければなりません。

オリンピックのチケットは2019年1月現在では、まだ販売されていません。

販売時期については、「公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」の公式ホームページでは、2019年春以降に発売開始されるとありました。

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

もし販売開始されたとしても、公式ホームページ以外から購入しないようにしましょう。

ただ、詐欺グループは、お年寄りの家に電話をかけてくることが多いので、自分の親は大丈夫だろうか?と心配になることもありますよね?

そんな家族のために、詐欺グループが嫌がる対策グッズをご紹介します。

詐欺グループが嫌がる最新の詐欺対策グッズとは?

詐欺グループは、電話の内容を録音されるのを嫌がります。

なので、家の電話に「自動通話録音機」というものを取り付けるだけで、詐欺電話からの被害を食い止める効果が期待できます。

自動通話録音機

これを家の固定電話に取り付けると、呼び出し前に「この電話は振り込め詐欺などの犯罪被害防止のため、会話内容が自動録音されます。これから呼び出しますので、このままお待ちください」とアナウンスを流し、振り込め詐欺からの電話を抑止してくれます。

もちろん、会話内容が自動録音されますし、緊急時に「大変だあ~!!!」ボタンを押す事で、予め登録された4箇所の電話番号に順次発報し、録音しておいたメッセージを再生します。

自治体によっては無料で貸し出ししている地域もあるようなので、いちど確認してみるといいですね。

楽天でも販売していましたので、自治体で貸し出していない場合は、購入もできるようです。

ご家族を振り込め詐欺から守るためにも、万全の対策を取っておきたいものですね。